2011年07月07日

【ご案内】 8/11士業企画「IFRSと内部統制の考え方 〜企業法務への影響からリスク管理まで〜」


さて・・・。8/11士業企画のご案内です。ご参加申込みをよろしくお願いします。


【8/11士業企画のご案内】

テーマ 「IFRSと内部統制の考え方 〜企業法務への影響からリスク管理まで〜」

内 容 

「IFRSと内部統制の考え方」を出版された、弁護士の大毅(だい つよし)さんから、
下記の内容にて発表をいただきます。

※ ご本はAmazonから購入できます → http://www.amazon.co.jp/dp/4534048440/


「IFRSを導入することにより、企業情報開示制度が変わるだけでなく、国際訴訟
の増加にともなう文書化(エビデンスの確保)、
 M&Aの増加に備えた契約実務など、さまざまな実務対応が求められます。
 本勉強会では、IFRSを軸に、こうした企業法務が今後求められる方向性や
「筋」をおもに説明します。

 内部統制は、企業情報開示の一部であるとともに、危機管理体制の一部でもあり、
企業法務の中心的な役割を果たすものです。
 そこで、本勉強会ではIFRSが内部統制にどうかかわっているかについても、体
系的に説明します。
 また、2011年3月から簡素化・明確化された内部統制基準の見直しのポイントも説
明します。」

また、発表者と参加者との意見交換を行います。


発表者 大毅氏(弁護士; だい つよし)

日 時 2011年8月11日(木曜日) 
     (18:45から受付開始)19:00〜21:00 

会 場 東京・竹橋 ちよだプラットフォームスクウェア 
     5階 501会議室
    
会 費 社会人3000円/学生1000円

参加申込
     担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
                      ↑@を半角にしてください
     下記の内容を送信してください。

     8/11士業企画に参加します。
     お名前:
     所属:
     連絡先(メルアド):
     懇親会の出欠: 出席/欠席

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

posted by LLP‐SMP at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。